スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年02月23日

シュレック?

毎朝、見ているニュースのキャスター。


何かに似ている・・・ってずっーと思っていたのですが、やっと分かりました。

「シュレック」です。

彼の顔を緑色にしたら「シュレック」になります。

旅ウサの周りの人に聞いてみたら、100%の確立でみんなが似ていると認めました。

今年のハロウィンには、グリーンにペイントして画面に現れて欲しい!  


Posted by 旅ウサギ at 13:32Comments(3)日常

2008年02月22日

セールチョコレート

バレンタインデーの次の日から、チョコレートがセールになります。

お店としては、すぐに「イースター」用のチョコレートの販売をしたいらしい。

バレンタインデーに同居人Dからもらったチョコは、中にキャラメルやクリームが入ったタイプの物。

実は旅ウサの好きなのはプレーンタイプのチョコ。

セールになったので、同居人Dが新たにチョコを買ってきてくれました。↓


なんと「リンツ」のバスケット入りチョコレート詰め合わせ!

うれしいんだけど、定価だと多分$30ぐらいするはず。

半額だとしても$15。焼き魚定食が食べられる値段。

「いくらだったの?」思わず聞いてしまいました・・・。(この辺が庶民的)

同居人D:「定価$50だって。誰が$50だして買うんだろうね。だから売れ残ったんだよ。いくらだったと思う?」

旅ウサ:「焼き魚定食」

同居人D:「え?なにそれ?」

旅ウサ:「$15ぐらい?」

同居人D:「くっくっくっ、$5!」

旅ウサ:「え~~!マジで?もう一つ買ってきて!」(この辺も庶民的)

残念ながら最後の一つだったみたいです。

中身はと言うと、こんな感じ↓


ミント以外はみんな好きなので、とってもうれしい♪

にきび(吹き出物の方がコレクトかも・・・)と体重計と格闘しつつ楽しみまーす。

  


Posted by 旅ウサギ at 03:18Comments(4)日常

2008年02月21日

黒柳徹子?

一瞬「えっ?」と思ってしまった。


黒柳さんと間違えたら、このモデルさんに失礼ですよね・・・。

あー、でも見るたび毎回ドキッとするわぁ~。
  


Posted by 旅ウサギ at 06:19Comments(4)バンクーバー

2008年02月17日

バレンタイン


今年はちゃんとチョコレートを貰えました。わーい!

ディナーは前日13日に(当日は混むから)、2ブロック先にある「暖~DAN~」というジャパニーズレストランで、シェフお勧めコースを食べてきました。

去年は同居人Dがひどいインフルエンザにかかって、ディナーもキャンディーも無かったので楽しみにしてたのですが、今年は旅ウサが直前に風邪を引いてしまいました。

というのも、脳トレを全くしない同居人Dに腹を立ててリビングのソファーで寝たら、喉からからで痛くなっていました。

去年から冗談で責め続けてたので、洒落になりません。

当日、同居人Dに悟られないように朝から薬飲んで安静にして、夕方4時ごろには喉の痛みがかなり和らぎました。

気合勝ち。

料理を堪能してきました。

写真を撮りたかかったのですが、デジカメのメモリーカードを入れ忘れちゃって出来ませんでした。とほほ・・・。

チョコレートの中身。

いっぱい入ってます。  


Posted by 旅ウサギ at 02:07Comments(3)日常

2008年02月14日

チャイナタウン

昨日の夜、超長文をタイプしたのに、なぜかデリートされてしまって少々凹みぎみです。

チャイナタウン続き。


すぐ近くにある中山公園。



梅?桜?が咲いていました。

ここの庭園、旅ウサのGuessですが映画「Romeo Must Die」で使われていると思います。

中華門の近くにある、世界一幅の狭いビル。

来た当時はどこにあるのか分からなく、数年後、友達に「そういやギネスに載っているビルってどこにあるの?」って聞いたら、目の前を指差して「あるじゃん。目の前に。」って言われた・・・。

隣のビルとくっつくように建ててあるので、分からなかった・・・orz・・・。

ブルーとグレーの境目がビルの境目です。




比較的新しいショッピングモール。

人がいっぱい。

でも普段は・・・

治安のせいでしょうが、テナントが殆ど入っていません。

このビルの隣にある台湾系スーパーマーケット。

ここも映画に使われました。
シュワちゃん主演の「The 6th Day」。
この映画も殆どバンクーバーシューティングです。

メインストリートとヘイスティングストリート。


ジャンキーやらホームレス、売春婦が多い場所。
大概の学校では留学生に「近づくな」と教えるスポット。
同居人Dも「ここは別世界だ・・・」と言って来たがらない。
普通に注射針が落ちているので注意が必要。

ここのコーナーのすぐ近くに「バンクーバーポリス」があるんだけど、ボンネットに人を乗せた車がやってきて、ドライバーが警官に「この人迷惑だから除けてくれ!」と苦情を言っているのを見たことがある(笑)

ハードウェアーが壊れた人たちが沢山いる所っす。


古いビルが結構残っています。
茶色のホテルのビルのパブは、昔、男女で入り口が別だった名残がある。

バンクーバーのチャイナタウンは一応北米で2番目に大きなチャイナタウンらしいのですが、今は多くの店がクローズしている。

いろいろ売っています。




こんな物まで・・・。

ドラえもんもどきを発見!


これなーんだ?


「パンダ」です。
パンダに見えませんが、「パンダ」と書いてありました。
多分新種、もしくは中国オリジナルなのでしょう。

チャイナタウンのノースイーストサイドには旧日本人街があるのですが、そっちは更に治安が悪いので、勘弁してください。

夏に日本人コミュニティーの夏祭りがあるので、その時にでも・・・。
  


Posted by 旅ウサギ at 02:39Comments(1)バンクーバー

2008年02月12日

Gung Hei Fat Choy!



7日がルナニューイヤー(旧正月)で、嫌がる同居人Dを連れて、チャイナタウンに行ってきました。

「Gung Hei Fat Choy」はチャイニーズで(多分カントニーズ)「ハッピーニューイヤー」という意味だそう。

前回は「チャイニーズニューイヤー」って書いたんだけど、他のアジアンもルナカレンダーを使用しているので、今回はルナニューイヤーに変えました。

週末金曜日からチャイナタウンでニューイヤーの催し物が行われていて、ものすごい人口密度になっていました。

普段じゃ見られない光景です。

パーキングスポットからライオンパレード(獅子舞)を見物する人たち。↓


このパーキングのビルの中にあるレストランでDim Sum(飲茶)を食べてきました(?)



えびたっぷりのハーガオ(えび餃子)。


こんな感じでワゴンが回ってきます。

獅子舞が乱入。

おめでたい事なんだけど、少々ウルサイ・・・。


↑が配っていたコイン型のチョコレート。↓

飲茶の閉めはやっぱりマンゴープリン。


レストランが入っているモールで見つけたお店・・・。


外に出るとライオンが食べ散らかしたレタスがありました。



このお店の↓中華まんが美味しい!


さすがチャイナタウン!バンクの入り口。

こういった所もチャイナっぽい。



長くなりそうなので、つづく。  


Posted by 旅ウサギ at 08:56Comments(2)バンクーバー

2008年02月08日

感動!

ハッピーチャイニーズニューイヤー!

久しぶりに晴れ渡っているバンクーバーです。


でも、昨晩は寒く、朝起きたらうっすらと雪が積もっていました。

山の上にある大学では、バスが雪のため走れなくなり、生徒1500人程が体育館で一晩過ごしたみたいです。

さて昨日、スティーブ・ジョブズの卒業時のスピーチを聞きました。

素直に感動です。そして彼が言っているように在りたいと思いました。

http://get.jimaku.in/player2.swf?vid=D1R-jKKp3NA&zid=nbZXF_WFQDq

  


Posted by 旅ウサギ at 03:45Comments(2)日常

2008年02月06日

結構ウケた

なんだかんだで今週はスーパーボウルに始まり、今日はスーパーテュースディー。
木曜日はチャイニーズニューイヤーで慌しいです。


さて、サーフィンしていて面白い物を見つけました。

「You've Been In Japan Too Long When...」日本に長くいすぎた…と実感するとき

沢山あったので、面白かった物をピックアップ

旅ウサの訳はあまり上手くないので、オリジナルも載せておきます。

You've been in Japan too long when
...you find yourself bowing while you talk on the phone.
電話で話している時、頭を下げてしまう自分に気づいた時。

... you think cod roe spaghetti with chilled red wine is a typical Italian dish.
たらこスパゲティーと冷やした赤ワインをイタリアンミールだと思った時。

...when you think one kind of rice tastes better than another kind.
米の味の違いが分かった時。

...you count things with chuu chuu tako kai na.
「ちゅちゅたこかいな」を使って物を数える時。

...on a cold autumn night, the only thing you want for dinner is nabe and nihonshu.
寒い秋の夜には、鍋と日本酒に限ると思うとき。

...when you wait for the first day of summer to wear short sleeve dress shirts.
半そでを着るのに、衣替えの日まで待ってしまう時。

...you appear for your first skiing lesson with brand new Rossignol high performance racing skis and an aerodynamic racing suit with color matched goggles. And then snowplow down.
初めてのスキーレッスンに、真新しいロシニョールのいい板とナイスなスキーウェアー、それにマッチしたゴーグルを身につけ、斜面を転がり落ちる時。

...you buy a potato-and-strawberry sandwich for lunch without cringing.
ポテトサラダサンドイッチを躊躇せず買う時。

...you find a beautiful way to eat natto.
納豆の美味しい食べ方を見つけた時。

...you buy tickets to a Tigers' game and spend time practicing the cheers.
タイガース戦のチケットを買って、応援の練習をする時。

...you go for a drink with friends back home and start pouring everybody's beer.
帰国した時、友達と飲みに行ってみんなのビールを注ぎ回った時。

...when you stupidly wait for a kampai at a gaijin party
外国人のみのパーティーで、誰かが乾杯の音頭を取るのを待った時。

...you think "white pills, blue pills, and pink powder" is an adequate answer to the question "What are you giving me, doctor?".
「何の薬ですか?」に「白い錠剤、青い錠剤、ピンクの粉薬」と言われても疑問を感じない時。

...you ask fellow foreigners the all-important question "How long have you been here?" in order to be able to properly categorize them.
日本滞在期間で(外国人を)区別するようになった時。

...you are outwardly appalled to see someone pour miso shiru over rice, but do it in private yourself (neko meshi).
誰かがご飯に味噌汁をかけるのを見て嫌な顔をするけど、実は家で自分もしている。

...when your arguing with someone about the color of the traffic light being blue or green...and you think it's blue.
信号の色は青か緑かで言い争い、青だと思う時。

...back in the states for a short visit you patiently wait outside your taxi for its door to spring open for you.
一時帰国で帰った時、タクシーのドアが開くのをしばらく待った時。

...you run for the Yamanote line pushing people left and right, jump on the train holding the doors open to let your bag follow you on. Because you know there will not be another one for at least a minute.
山手線の電車に乗るのに、人ごみを掻き分けて走り、電車に飛び乗り、カバンを入れるためにドアを押さえる。なぜなら次の電車は少なくともあと1分待たなければこないから。

特に最後のは超うけました。

旅ウサは「I've been in Vancouver too long when...」を考えてみようかな。
  


Posted by 旅ウサギ at 14:55Comments(2)日常

2008年02月05日

言い訳ぢゃないんだけど・・・

Kameさん家のブログで書かれちゃいましたが、旅ウサ、Kameのリアル姉です。

てっきり知っているもんだと思っていたのですが、知らなかったようです。

ちょっとしたきっかけから、彼の別のブログを発見しまして親に知らせたのです。

と言うのも、親が電話で孫が最近さっぱり会いに来ない・・・。と言ってたから。

旅ウサ自身も、あまり親とコンタクトを取らない親不孝者で、彼のブログを見た時に、これは良いコミュニケーション手段だなって思ったのです。

親にも始めるように薦めたんですけど、どうなっているやら・・・。

あと、名誉の為に言っておきますが、旅ウサ、料理できます。

若かった頃はいろいろありました。

野外炊飯でキャベツの切り方を聞いたら、もやしを渡されて「これは洗うだけでいいから」って言われたこともあります。

友達とカレーを作ろうとした時、鍋にお湯を沸かしたら「インスタントを温めるんじゃないんだから・・・あっちで待ってていいよ」と言われました。

でも、その当時、カレーはすでに作れました。

実際作っています、当時のボーイフレンドに。

ただ、カレー好きの彼を喜ばせようと、隠し味を隠すことなく大量に入れ、非常に美味しくないカレーが出来ちゃって、それ以降カレー禁止令が出たのは事実。

能ある鷹は爪を隠すって言うでしょ?

旅ウサの料理の才能は隠されていたんだと思うのよ。

来るべき日に備えて。

でも母親に(目標)比べるとまだまだなので、日々修行の毎日です。

Kame君、君も私を見習って成長したまえ。  


Posted by 旅ウサギ at 16:13Comments(5)日常

2008年02月04日

できた!



昨日作ったイヤリングです。

結構簡単で、さくさくと作れました。

またチャレンジしたいです。  


Posted by 旅ウサギ at 05:03Comments(7)日常

2008年02月03日

リッチモンドの夕暮れ

リッチモンド(バンクーバー南隣のシティー。空港がある所)にビーズアクセサリーのワークショップに行ってきました。

終わった後、空が綺麗だったのでパチリ。(でも、あまり良く写らなかった・・・)


明日晴れるといいな。  


Posted by 旅ウサギ at 17:21Comments(3)バンクーバー

2008年02月02日

ガールズナイト、フリーダムナイト

今晩は久しぶりにガールズナイト。女子

仲のいい友人2人とエチオピアンレストランicon28に行ってきました。

旅ウサ達は定期的にそのレストランを訪れるグッドカスタマーです。icon22

今夜のメニューはDinner for 3(3人用のミール)でミートセクションから2品、ベジセクションから3品選べる物。

メニューを殆ど食べつくした結果、これが旅ウサ達のお気に入りicon06ベストオーダーになっています。

一番上の黄色いのがスプリッドピー、時計回りにラム、オクラ、チキン、真ん中のグリーンのがケール。

これらをちぎったイジェラ(写真ではくるくる巻いて皿の上に置いてあります)という平べったいパン(ピタみたいなもの)で包んで食べます。

もちろんフォークや箸は使いません。手づかみです。(右手のみがマナー)

これが美味しいんだな。音符

手持ちのイジェラが無くなったら、盛り付けされてある皿のイジェラをちぎりつつ食べます。

最後は皿が空になって完食。

ご馳走様でした。face06

同居人Dはフリーダムナイト!と騒いでいましたが、結局家でDVDを見ていました。あはは。
  


Posted by 旅ウサギ at 14:37Comments(3)日常

2008年02月02日

こげた・・・

パンが無くなったので作ったのですが、脳トレに集中している間に焦げてしまいました・・・。


でも中身はふんわりふわふわです。  


Posted by 旅ウサギ at 02:07Comments(3)Meal