スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年09月16日

あ~あぁ・・・

先日、部屋のファイヤーアラームが鳴った話を書きましたが、その数日後、ビルのファイヤーアラームが鳴りました!

夜10時頃、突然ホールウェイから聞こえてきたアラーム。

「うちのビル?」なんて思いながら玄関を開けると、数日前と同じようにけたたましく鳴り響いている。

なぜか、自分の部屋で鳴っているとかなり焦るのに、ビルの中で鳴っていると、なんか他人事のような感じになってしまう。

今までに4回ほど「誤報」というものを経験しているからでしょうか。

初めての時は、今思い返しても笑っちゃうくらいパニくってましたw。

「財布、パスポート、あと何を持って行けばいい?ウサギたちも!」ってな具合で、思いつく物をリュックに詰め込んで(ウサギ2匹も含む)、13階から避難しました。

当時は、ダウンタウンのイェールタウンのハイライズに住んでいましたからね。

部屋はそんなに高くない所にありましたが、階段で下まで降りるのは結構大変。

ファイヤーファイター達がのんびりとビルに入っていく様子を見て、あんなに慌てた自分が悲しくなりました。

その後、その部屋に滞在中2回ほど同じことがあり、しかも出火元というか、誤報元というのがいつも同じ部屋だった。

4回目は去年まで住んでいたアパートで、これは夜中の2時半ぐらいに起きた。

とりあえず、バルコニーに出て煙等確認、ホールウェイも確認。異常なし。

近所のおばさんも出てきたので、避難しなきゃダメ?って聞いたらあたりまえでしょ!と。

この時は1階に住んでいたゲイカップルが、夜中にスナックを作っているのを忘れて寝ちゃったらしい。

こいつらは外に出てこなかった。気持ちは分かるけど・・・。

そして今回が5回目。

パティオからビルを見ても、炎や煙は確認されず、ビルの住人もおとなしい。

またか・・・って思ったんだけど、念のためパスポート、財布、カメラ等をかばんに入れて、外に出る用意をしていたら、あら、アラームが止まりました。

同居人Dと避難しようか話してると、消防車到着。


アラームが鳴っていないことを不思議がるファイヤーファイター。

後で聞いたのですが、住人の一人が誤報だと思って切っちゃったらしい(どうやったのかは知らない)。

アラームが鳴った原因は、パーキングのウォーターダクトが破裂した為。

見には行きませんでしたが、水浸しになっていたようです。

20分程で消防士は撤収。

すぐに詳細がメールにて回ってきたのですが、もう一つ問題が・・・。

アラームを勝手に切ってしまった為、リセットは専門家で無いと出来ない!

万が一、今晩どこかの部屋で火事が起きたら、ビルのアラームは鳴りません。

・・・えぇ~?

眠りの浅い睡眠不足の夜を経験し、あたしって結構繊細なんだわ・・・と自己確認した旅ウサでした。
  


Posted by 旅ウサギ at 09:22Comments(4)日常