スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年09月22日

音楽のブーケ

 
昨日の夜は友達のコンサートに行って来ました。


トリオ「ピアチェレ」の2回目の公演。

今回も*ショーネシーにある小さな教会で行われました。

ピアチェレのフルート奏者の一人、カズエさんは、旅ウサがバンクーバーに来てまもなく知り合った方。

彼女の旦那さんとは一緒にホッケーをする仲です。

知り合った当時は、「レインボーブラスバンド」(だったと思う)、名前から分かるように、ゲイの人達の素人バンドに加わって吹いていたのに、今じゃカナダのアーミー(軍)バンドの一員です。

さてコンサートですが、ファーストステージとセカンドステージに分かれていて、ファーストステージでは
クラッシックが中心、セカンドステージでは電子ピアノに変えて、いろいろなジャンルの曲が演奏されました。

特に気に入ったのが竹田の子守唄

いろいろあったんだけど「Soul Flower Mononoke Summit」のを見つけたので、これをアップしました。

会場は半分日本人、半分カナディアンという感じでしたが、進行係の人も「いい曲でしょう?」と絶賛でした。

あとは葉加瀬太郎の「エトピリカ」もよかった!

ラストはバレエで有名なハチャトゥリアンの「剣の舞」。

ホント素敵でした!

楽器を弾ける人がうらやましい!(Kameを除く)

秋の夜長に音楽鑑賞・・・。

たまにはいいですね!

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
*ショーネシー・・・ バンクーバーショーネシー地区。 高級住宅街。 億単位のお家がごろごろある所。 教会の回りも大きなお家でいっぱいでした。  


Posted by 旅ウサギ at 06:07Comments(5)日常