スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年06月19日

DEPARTURES


「おくりびと」、やっとバンクーバーでも公開映画になりました。face02


オスカー後、ずいぶん時間が経ったせいか、もしくは平日のマチネだったせいか、館内ガラガラでした・・・。ちょっと悲しい。涙

久々の映画はすいていたおかげでベストシートで見られたし、頭の中で考えることなくすんなり見れたし、同居人Dがポップコーンを買ってくれたし、いい事尽くし。

いい映画は大スクリーンで見るのが、やっぱりいい!

初めて身内の人から感謝されるシーンで、早くも隣からすすり泣く音が聞こえてきた。

でも、日本人には分かりやすい(?)けど、日本の習慣が分からない人たちには、理解が難しいところもあったみたい。

「季節が変わると(寒くなると)仕事が増える」と言うのはどういう意味?とか、葬式のスタイルについてとか、同居人Dにいろいろ聞かれましたが、すんなり答えられる物と、そうでないものがあり、日本人として自分でもちゃんと知っておかないとなぁとまた思っちゃいました。

お隣アメリカでは多くの映画館で上映されていますが、カナダでは、トロントとバンクーバーのみ。


いい映画なのでもっと多くの人に見てもらいたいです。


監督のインタビュー記事を読んでいるお客さん↑  


Posted by 旅ウサギ at 00:51Comments(3)日常